建築模型を写真で紹介。下の(関連カテゴリー)で 検索できます。   製作 http://www.space1.jp/     転載・複製厳禁

ある建築家。。。04 その4

 

 

 

レンゾ・ピアノ ホームページ Renzo Piano Building Workshop    参照

 

 

 

 

 

Valletta City Gate       (2012- )

 

イタリア 南 海上の島 マルタ共和国 ヴァレッタ ゲート プロジェクト

 

城塞に流れる新しい風。。。

 

 

 

 

 

valletta-malta

 

 

バレッタ 東側は海に面して対岸が出入りする形状のエリアです。

今回は反対側の 陸の防衛に築かれた ゲートの再生計画です。

 

 

satellitenbild-von-valletta   KC3O0093

 

 

バレッタ 上空 対岸が出入りする形状 右上が 東側です。

画像の中央 への字の部分が天然の岩盤を利用したゲート部分です。

 

 

 

 

KC3O0091 picture_medium_1982

現状と計画エリア。

 

 

 

 

 

picture_medium_1988

 

 

 

 

左右の深い堀の中央と右下にアーチの橋が架けられ

広場、議会施設、オープンエア劇場のオペラハウス。。。が並びます。

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1983

計画模型 上空から

 

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1990

 

左右の深い堀の中央と右下にアーチの橋が架けられ

広場、オープンエア劇場のオペラハウス、議会施設。。。が並びます。

 

 

 

4064837720_47c6c07348_b 14fdd0e535d643b74200ddc62be6df9d-205845218-1301599297-4d94d441-620x348

 

 

 

 

city-gate-project-valletta

橋を渡り 左手の建物中央に広場があります。

 

 

 

 

 

valpian1 picture_medium_1981

 

 

 

 

手前がゲート、屋根に線の凹凸の議会施設、奥に屋根の無いオープンエア劇場のオペラハウス

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1996

 

橋を渡る手前のゲート及び防護壁のようす。

橋は中央と

右下の議会施設、オープンエアのオペラハウスへ向かう地下通路の開口があります。

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1986

橋を渡り防護壁を抜けて 橋のほうに向いたとき

両側に伸びる階段と防護壁のようす。

 

 

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1988

 

 

左右の深い堀の中央と右下にアーチの橋が架けられ

広場、議会施設、オープンエア劇場のオペラハウス。。。が並びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1991

 

右がゲートで上下に2つのアーチ橋、中央が議会施設、左手がオープンエア劇場のオペラハウスです。

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1984

ゲートの右側の低い橋から中央の議会施設、左手のオープンエア劇場のオペラハウスと連絡しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1993 picture_medium_1992

左手オープンエアのオペラハウス、 右手 議会施設

 

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1989 valletta

 

左のオープンエア劇場のオペラハウス と  議会施設の内部

 

 

 

 

 

 

 

valletta2 picture_medium_1987

右手は議会施設と 連絡している地下の通路とのようすです。

地下通路の一部は自然光が入る吹き抜けになっています。

 

 

 

 

 

 

 

picture_medium_1985

オープンエア劇場のオペラハウス断面

ステージの脇には、地下の控え室があります。

客席のあたりに議会施設の地下道からの連絡通路の表現がないようです?

 

 

 

 

 

 

 

 Phantom of the opera house 2

 

 

シティーゲートからほどなく石柱の礎石を残す廃墟がある。

ロイヤル オペラ ハウスの跡でドイツ軍の攻撃で破壊され列柱のある荘重な建築。

この列柱をイメージしてオープンエアなオペラハウスが建てられます。

CGおよび実写 ロイヤル オペラ ハウス

 

 

 

 

 

 Royal Opera House 3

 

 

 

 

 

 

Renzo Piano’s Valletta City Gate 計画の動画

 

 

 

 

 

 

1024px-Valletta-view-from-senglea

 

 

 

 

130510003209 Valette

 

 

 

 

Panoramic%20GrandHarbour180deg

 

 

 

 

城塞都市 ヴァレッタ

 

 

 

 

 

 

 

 

images

 

 

 

 

 

レンゾ・ピアノ ホームページ Renzo Piano Building Workshop    参照

 

 

 

 

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノ その1

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノ その2

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノ その3

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノ その5

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノその6

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノ その7

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノ その8

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノその9

 

ある建築家。。。レンゾ・ピアノその10

 

 

 

 

 

 

 

img_10275

 千年の戀 より

ジュスカ・グランペール     夢桜

グループの名前はフランス語で

ジュスカは ~~まで

グランペールは おじいさん

おじいさんまで という 息の永い音楽活動ってことでしょうね。。。

 

 

 

 

 

 

Mahou no Kotoba 魔法のコトバ

広告

コメント / トラックバック6件

  1. 完璧な城砦都市ですね。

    いいね

    2012年4月2日 12:15 AM

  2. ニコラスさん おはようございます。

    ありがとうございます。

    マルタ共和国。紀元前3千年ごろの巨大石遺跡を今に残し、
    フェニキア人が漁で生活する静かな島だったそうで。

    16世紀、聖ヨハネ騎士団が医療十字軍として活躍、マルタに本拠地を置き、
    オスマントルコなどの異教徒たちの侵入を防ぐために壮大な城塞都市を築き、今日に。
    マルタの要請を受けた英国軍がナポレオンの侵略を防ぎ長い間、英国の統治下に。

    1964年英連邦の中で独立し、主権国、マルタ共和国に。
    その後、1989年ブッシュとゴルバチョフが会談し、冷戦時代を終結させたのもこのマルタ島で、
    現職の教皇として始めてローマ教皇、パウロ二世の来島など
    古代から現代まで種々の歴史の舞台に上がる小国。

    今回の再生も、世界文化遺産としての再生ですね。
    ゲート部分も当時の形状に再現。
    列柱のある荘重な建物であったロイヤルオペラ劇場はドイツ軍の攻撃で破壊され、
    跡地に当時の痕跡の列柱を生かしたオープンエアのオペラハウスが建築されます。

    ただどんなに世界文化遺産としての再生されようとも
    自然の海と空jの蒼さに比べれば一抹の憂うものがあります。

    いいね

    2012年4月2日 9:48 AM

  3. まず、海の深い青さに圧倒されました!
    碁盤の目のようにきっちりと建造物がつまっていますね。
    オープンエアーなオペハウス、街並みと合っていて
    良いですね。

    いいね

    2012年4月4日 12:20 AM

  4. 洋子さん こんにちは。

    ありがとうございます。

    この地中海の青さは、どうしてでしょうか?
    ジブラルタル海峡から西から東へ緩やかに流入する海流?
    流入する川の水量に比べて蒸発量が多いとされる塩分量?
    夏には西から東に季節風が吹いたりする温暖な地中海気候?
    さんさんとふりそそぐ暖かな太陽の陽射し?
    時には感情を沈め、高揚させるのもこの蒼さかもしれませんね。

    いいね

    2012年4月4日 12:15 PM

  5. 人間って凄いものを造りますね。
    ただただそう思います。。。

    いいね

    2012年4月5日 7:13 PM

  6. ちみさん こんばんは。

    ありがとうございます。

      人間どうしの闘いの産物なのに、
    残るものは
      いつのまにやら自然に抵抗するかのように、
    自然に闘いを挑むかのような
    荒涼とした感じになってしまうようです。

      それゆえ 自然の 海と空と緑の 色が
    さらに 際立ち まぶしく 輝いて 。。。

    いいね

    2012年4月5日 10:05 PM