建築模型を画像で紹介。下記の(関連カテゴリー)で 検索できます。   製作 http://www.space1.jp/     転載・複製厳禁

<建築模型の画像> S=1:50 トップライトの光を1Fの居間に、2台分の駐車スペース模型

 

 

 

 

書斎のトップライト から 1Fの 居間 (リビング) へ

 

書斎の床の すのこ状(グレーチング仕上げ)を介して 自然光を 1Fへ

 

 

 

 

KC3O0027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAP_0072 PAP_0073

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KC3O0036

 

 

二階の大屋根のトップライトから 書斎の床の 、すのこ状(グレーチング仕上げ)

を介して 一階のリヴィングを明るく

 

格子、すのこの間隔は小さく、日差しだけでなく空気の換気を促します。

模型では半透明の材料で代用しています。

 

 

 

KC3O0037

 

KC3O0040KC3O0061

 

 

 

 

 

 

書斎の すのこ状の床 には廊下を 隔てて 階段があります。

 

 

 

 

 

 

KC3O0056

 

 

 

 

 

 

KC3O0054

 

リビング の隣に 階段があります。

 

リビングの天井の一部分が すのこ状になり 自然光が 入ってきます。

 

 

 

KC3O0019 PAP_0078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAP_0067 PAP_0070

 

 

ロフト と 梁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KC3O0028 KC3O0049

 

 

 

キッチンの上にトツプライトを設けて

勝手口からトツプライトを見る。

 

 

 

 

 

 

 

 

KC3O0058 KC3O0060

 

 

キッチンのところに冷蔵庫を置くスペースのサイドに目隠しのスリットを設けて

目隠しと放熱を兼用させている。

 

 

 

KC3O0056

 

 

 

 

 

 

 

KC3O0023

普通自動車と軽自動車のスペース

 

 

 

 

KC3O0051

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KC3O0027

 

 

ウッドデッキの床と手摺の組み合わせで目隠しをしながらプライベート空間を維持し

普通自動車と軽自動車の2台スペースを確保しています。

 

 

 

 

KC3O0024

 

KC3O0025

 

 

 

 

 

模型のサイズ 380X230X高さ260mm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

08

 

 

 

 

 

 

 

 

01 09

 

 

 

 

 

 

 03 06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10

 

 

 

 

 

市街 フランス共和国

 

街も、人も 日々生まれ変わっていく。

今日も、 はじまりのとき。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

<建築模型・ドールハウス・インテリア建築の参考図書を多数ご紹介>

 

 

 

img_10275

はじまりのとき

広告

コメント / トラックバック4件

  1. これを見ていて使用済み割り箸で模型作ったの思いだしました。自分もメタセコがだいぶ慣れてきたのでできるかも?(笑

    いいね

    2011年12月29日 2:41 AM

  2. ニコラスさん おはようございます。

    ありがとうございます。

    割り箸で模型って、きっと楽しかったと思います。
    できそうですか? 楽しみです。。。期待してますからねぇ~!

    新年も どうぞ おてやわらかに おねがいします。

    いいね

    2011年12月29日 6:31 AM

  3. 2台分の駐車スペースに広そうなウッドデッキ、
    羨ましい造りです。

    広い空と花の多いフランスの街並みも
    良いですね。

    今年もコメントありがとうございました。
    来年もよろしくお願いします。

    いいね

    2011年12月31日 1:22 AM

  4. 洋子さん おはようございます。

    ありがとうございます。

    限られたスペースのなかで、どこかゆとりのある、ゆったりとできるスペースが大事ですね。

    歴史のある街も日々生まれ変わり、育てられる花々も個性がありますね。

    毎日のブログがすごいな~と思います。来年もよろしくおねがいします。

    私も年末年始お休みなく仕事ですので がんばらなくては。

    いいね

    2011年12月31日 6:45 AM