建築模型を画像で紹介。下記の(関連カテゴリー)で 検索できます。   製作 http://www.space1.jp/     転載・複製厳禁

<建築模型の画像> S=1:70 車椅子のスロープとRCパラペツト屋根から勾配屋根へのリフォーム模型

 

 

 

 

 

 

 

DSC00045-01

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00002-02

 

 

上の図面のコンクリート住宅の平らな屋根から 勾配屋根の増築された二世帯住宅へリフォーム

駐車スペースの確保、車いすの利用を前提とした緩やかな幅広のスロープ、外観デザインと利用しやすい室内レイアウト。

設計担当者のセンスと施主様の要求をどれだjけ満たして費用を抑えるか 手腕が問われるところです。

 

 

 

 

 

 

DSC00049-01

 

 

 

 

 

 

模型サイズ 420X480X高さ200m/m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00003-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00050-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00053-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00048-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00050-01

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00052-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<建築模型の写真> S=1:100 宅地の中の長いスロープの外構模型

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<建築模型の写真> S=1:50 鉄筋コンクリート住宅(RC住宅)切妻屋根、パラペット屋根の模型

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。

広告

コメント / トラックバック4件

  1. 洋子

    なるほど、車いすに対応するスロープなのですね。それにしてもこの広々としたベランダは羨ましいですね。勾配の部分は収納スペースか何かに?

    いいね

    2009年8月5日 10:40 PM

  2. eyespace

      洋子さん こんにちわ~ ありがとう。 リフォームする前は、道路に沿って塀があって階段を 二、三段上がると門扉があると言う感じで、駐車スペースもなく車いすで入るには大変だったと思います。 ベランダは広くて一部屋ぐらいありますね。平らな屋根はパラペット屋根と呼ばれてますが、コンクリート屋根の特色ですね。手すりを付けるだけでベランダになってしまいます。 勾配の部分は収納スペース、小屋浦部屋にぴったりですね、ただ以前は屋根だったところで、何十年も経過した建物ですので増改築として認可されるどうかなんです認可されたらよいですね。 一階の増築部分は離れていて玄関が別で、二階がつながってるんです。平らな屋根パラペット屋根のコンクリート住宅が これだけ 生きた建物に変われる。二世帯の助け合う喜びの声が聞こえてきそうです。

    いいね

    2009年8月6日 11:05 AM

  3. 英さん

    eyespaceさん、こんばんわ。屋根が斜めになるだけで随分雰囲気も変わりますね。家らしくなると言うか。少し増築もするんですね。ベースがコンクリートの建物だから、しっかりしているだろうし、いい住まいになりそうですね。

    いいね

    2009年8月6日 9:06 PM

  4. eyespace

      英さん こんばんわ~ ありがとう。 コンクリート住宅の欠点は間取りの変更ができないことです。余った土地さえあれば増改築して 増やして快適にすることができるんんです。余った土地をいかに有効に生かし切るか慎重に検討しないといけません。 新築の豪華な物件もいいですが、工夫で快適に暮らせる建物もたくさんあります。それで紹介させていただきました。

    いいね

    2009年8月6日 11:02 PM