建築模型を画像で紹介。下記の(関連カテゴリー)で 検索できます。   製作 http://www.space1.jp/     転載・複製厳禁

<建築模型の画像> S=1:500 新緑の宅地造成模型

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
住宅の宅地を階段状に、ひな壇状に表現しています。
 
真ん中の丘の部分の緑は既存のまま残すそうです。
 
 
 
縮尺が大きいので公園の遊具、砂場、ベンチなどわかりにくいですね。
 
宅地全体は一見すると平らそうに見えますが周りの道路からは高低差があります。
 
 
計画地の高低差が表示された図面一枚で基本的には立体に変換されます。
 
補助的に、現地の確認、写真、現況図、断面図、各部分の詳細図を併せて参照します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC00001-01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC00001-02
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC00002-01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC00002-02DSC00002-03
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC00006-01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC00007-02DSC00006-02 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  DSC00003-01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フルアルバム写真クリックで多数の写真をご覧いただけます。
 
 
模型のサイズ 1200X900X高さ150m/m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
。。。 
広告

コメント / トラックバック6件

  1. 英さん

    eyespaceさん、こんばんわ。造成地だけの模型はめずらしいですね。これは、造成のやり方とか、建物の配置の検討などに使うんですかね?

    いいね

    2009年5月18日 9:06 PM

  2. eyespace

      英さん こんばんは~ ありがとう。 そうですね、造成のやり方、図面のどうり造成して大丈夫かどうかの検討ですね。選んだ宅地の中での建物の配置の検討ですね。 このような模型を製作する時期には、現場は現状の自然のままか、大まかなざっくりとした造成中の段階で、模型をお役所に提出して造成の許可を受けるために、また造成図面を解りやすく、一目で理解して頂けるための補足説明ツールとして活用されます。 購入していただくお客様には、まず今回の造成計画の物件があることを周辺地域の方々に広告写真などチラシに掲載して、宣伝ツールとして使用したり、今回の造成地の道路、公園、設備、環境、たくさんの区画の中でどの宅地を選ぶのか、宅地選びのツールとして。また 英さんの おしゃられた 建物の配置の検討に使用されるでしょう。

    いいね

    2009年5月18日 10:43 PM

  3. eyespace

    現地の確認の大切さについて (本文の補足)  計画地の高低差が表示された図面一枚で基本的には立体に変換されます。     それでも現地の確認は大切です。      現地へ行っても現状の自然のままか、大まかなざっくりとした造成中であっても たとえそうでも。     もし、現地より 小高くて現地を見渡せるところがあれば、そこから 完成した造成イメージを、現地に浮かべるんです。     造成図面で気になってた所を イメージしながら チェックすることができます。        見渡せる場所がないのなら、計画地と接する道路から 現地を見ながら 完成イメージを浮かべるんです。        そしてチェックするんです。     無駄なようですが、造成模型を不安無く仕上げる大事なことです。また、自然と接する大事な時間です。         建物の場合でも すでに完成した建物を模型にする際も、現地をみること、遠方なら写真で確認することが     とっても大事で、よりよい模型を導いてくれます。      現地を ぶらりと。。。楽しいひとときです。

    いいね

    2009年5月19日 2:34 AM

  4. ちえみ☆

    こんばんわ~難しくてわからないですけど。。。自然の中に住めたらいいなぁ~(^_^)vって的を外れたコメントごめんねm(__)m

    いいね

    2009年5月24日 1:08 AM

  5. eyespace

      ちえみさん おはよう~ ありがとう。 感じられた ままの感想が いちばんですよ~^^。自然と身近に暮らしていたいですね。 中国、モンゴルの汚染された黄砂が、韓国、日本に影響する今日。日本人たちが砂漠化をくいとめようと緑化活動をしていますね。木の苗木を植えたり、風車で地下水をくみ上げたり、いつか、昔の緑の草原、森林に。。。

    いいね

    2009年5月24日 5:44 AM

  6. ちえみ☆

    はい!自然の中で、穏やかな時間を持ちたいですね(^_^)v

    いいね

    2009年5月24日 11:31 AM